吹き付け塗装

吹き付け塗装はスプレーガンと呼ばれる専用の機械に塗料入れて、霧状にして塗装を施す工法です。

霧状の塗料を吹き付けますので、効率よく広範囲を一気に塗ることができるため短期間で施工を終えることができます。
また、複雑な模様や重厚感のあるデザイン、立体感を出すことができるのも大きな特徴の一つです。

当社ではこれまでの豊富な実績を活かして、周囲に塗装が飛ばないようしっかりと養生を行い、美しい仕上がりを実現いたしますので安心してお任せください。
ローラーの塗装では表現できない塗装にきっとご満足いただけると思います。

吹き付け塗装による外壁の種類

■吹き付けタイル

複層仕上げ材で外装用として使われます。
下地への密着性・耐久性に優れているのが特徴です。

■リシン

外壁の吹き付け仕上げ材です。
表面に凹凸のある仕上がりとなります。

■スタッコ

内外を問わず使われる仕上げ材です。
リシンよりも厚い吹き付けで、重厚で立体感のある壁面をつくることができます。

ご予算・ご要望に応じてお客様に最適な施工をご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。

外壁塗装、塗装工事の求人のことならS.K塗装

【TEL】090-5099-9655
【所在地】大阪府高石市千代田5-18-10
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】泉州エリアを中心とした大阪全域

一覧ページに戻る